ダーマローラー

ダーマローラーとは

ダーマローラーは、約200本の0.5mmほどの極微細な医療ステンレススチール製針のついたローラーです。これを塗る麻酔を行った肌表面の上で転がし、表皮の角質と真皮に微細な穴を開けます。この刺激に対して真皮は、治癒する過程で真皮内にコラーゲン細胞を増殖し、成長因子 (GF) が分泌されることで、コラーゲンの成分を増殖させます。

GFは細胞の成長や傷の回復を早める働きがあり、その結果、肌にハリ・弾力を与え、深く凹んでしまったニキビ痕の修復を促し改善させていきます。頬や鼻の毛穴の開き、ニキビ跡、二の腕のぽつぽつ、色素沈着、妊娠線、セルライトなど美肌・エイジングケアの治療に大変効果的な治療法です。

治療方法

治療を行ったのちは、新しいコラーゲンの構築が真皮層で始まってから、約1ヶ月の間にコラーゲンが増殖し、皮膚のハリと弾力性を高めます。加齢により生じた小じわやタルミ、陥没したニキビ跡、ハリのない肌や表皮の凹凸が、目に見えて改善されてゆきます。


頬や鼻の毛穴の開き、ニキビ跡の改善

ダーマローラーでお肌に微細な穴をあけるのですが、いわゆる傷を無数につけるということです。 そのあと、お肌は傷を治そうとします。創傷治癒という作用によってコラーゲン産生が促され、それによって毛穴の底上げがおこり、ニキビ跡やにきびによってできたクレーター、凹凸が改善されるという仕組みになっています。


二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)は、毛が生えている穴(毛孔)に角質が溜まって盛り上がってしまう各科異常の病気です。ダーマーローラーを使うことで、肌の代謝がよくなるので二の腕のブツブツにも効果があります。1回でぷつぷつが改善する方もいます。


しわの改善

たるみ毛穴と同様、しわもお肌のハリが失われることによって起こる加齢現象です。 ダーマローラーを使った後は約1ヵ月の時間をかけてコラーゲンが増えていくのでハリのあるお肌に生まれ変わると同時に、しわのないハリのあるお肌になります。


妊娠線

妊娠線は、皮膚の構造が活断層のように割れてしまっている状態です。その割れてしまった部分をコラーゲンで埋めることにより、張り感が戻り、正常皮膚との段差が目立たなくなります。

施術概要

お化粧 当日はお控えください。
痛み塗る麻酔をしてからのを行います。治療部位や個人差によりますが、多少の痛みはあります。
所要時間麻酔を含めて30分程度です。
施術回数1ヶ月毎に3~5回行い効果判定をしていきます。

施術の流れ

STEP 1 カウンセリング
まず希望部位を伺い、お肌の状態を充分に診察させていただきます。ダーマローラーは麻酔が必要になりますので、治療法や効果、起こりうることなどを納得いただくまでご説明いたします。
STEP 2 麻酔
麻酔クリームをお肌に塗布します。
STEP 3 施術
極細の針で、患部にダーマローラーを転がしていきます。
STEP 4 術後
施術部分はかなり赤くなります。
3~4日位でだいぶ落ち着き、1週間位するとボロボロと皮膚が生まれ変わり始めます。皮膚の改善の実感は数週間~数ヶ月かかります。

 

料金表とオススメ併用治療

ダーマローラー

全顔(鼻下、口以外) 30,000円
両頬 20,000円
両頬+こめかみ 25,000円
両頬+鼻 25,000円
二の腕 30,000円
わき 25,000円

オススメ併用治療


グリシルグリシン、トラネキサム酸導入

グリシルグリシンは、毛穴の引き締め効果のあるアミノ酸です。塗布しながらダーマローラーを行ったり、治療後に塗布します。トラネキサム酸は、美白効果があるため、二の腕のプツプツなどの場合に併用するとより一層効果的です。

ケミカルピーリング

0.02mmほどの薄い不要な角質層を除去する効果があるケミカルピーリングは、ダーマローラー後のメンテナンスとして、定期的に行う事をお勧めします。